栗粉餅、かしわ餅、ずんだ餅、どれも美味しいねTop >  かしわ餅 >  ポピュラーな、かしわ餅も人気です

スポンサードリンク

ポピュラーな、かしわ餅も人気です

柏餅とは、平たく丸めた上新粉の餅を二つ折りにして、間に餡を挟みカシワ又はサルトリイバラの葉などで包んだ和菓子です。餡の種類は、みそ餡・漉し餡・粒餡などが、ポピュラーだと言われていて、5月5日の端午の節句の供物としても用いられています。
他にもカシワの葉には、新芽が育つまで古い葉が落ちないことから、家系が途切れない、子孫繁栄といった縁起をかついだ意味ともされています。
こういった柏餅の名前の由来もありますが、関西圏以南では、カシワの葉があまり手に入らないようです。

柏餅を電子レンジで簡単に作る事が出来るそうです。
用意する物は、上なま新粉・250g、こしあん(おぐらあん)・約300g、柏の葉・12枚、水・350ccです。
始めに耐熱ボウルに(金属のボウルは、やめましょう。)上なま新粉と水をいれて、よく混ぜ合わせて下さい。
そして、混ぜ合わせたボウルの上にラップをかけレンジを入れ、5分半程加熱します。
その間に大きく取ったラップを用意しておき、加熱後にラップの上にへらでかきおとします。
ラップのかどを中央によせるようにしながら、15.6回よせて揉むを繰り返しながら揉み込んで下さいね。
それから冷水に30分ほどつけて冷ましましょう。
1個40gぐらいの大きさに契り、よこ6cm、9cmの楕円にのばし、餡をいれて、周囲をとじてから柏の葉で包みます。

関連エントリー

栗粉餅、かしわ餅、ずんだ餅、どれも美味しいねTop >  かしわ餅 >  ポピュラーな、かしわ餅も人気です